仕事を辞めたいけど、辞めさせてくれないときはどうしたらいい?

仕事を辞めたいけど、辞めさせてくれないときはどうしたらいい?

会社を辞めたいというのは少なからず大抵の人が思うものです。私も前に務めていた会社を辞めたいといつも思って悩んでいたので、あなたの気持ちが凄く分かります。

 

でも、あなたの場合には会社を辞めたいのに辞めさせてくれないという問題で悩んでいるようですが、これはとっても羨ましいところですね。

 

会社にとって何の価値もなく、これ以上引き止めても無駄という時にはあっさりと辞めさせてしまうんですよ。

 

会社なんて利益が上がればいいのですから、いちいちプラスにならない社員を引き止めてくれるなんていう能力は使わないんです。それが辞めさせてくれないとなると、あなたを必要だからだとは思いませんか?

 

今では自分から退職願いを出して会社を辞めて欲しいっていう会社が多いんです。なのに、辞めさせないなんて、すっごく羨ましいですよ。

 

私が辞める時なんて誰も引き止めてくれなかったので、なんだか辞めてから「私って存在価値なかったのかな?」とほんと悲しくなりましたもの。次の会社でもこんな私がやっていけるのかなと思ったら、転職すら億劫になっちゃいましたね。

 

あなたが会社を辞めたいと思うのは、その会社が嫌いだからですか?

 

私の場合にはどうも職場の雰囲気が嫌になり辞めたのですが、もしも職場の環境が原因でなければ、もう少し働いてみてはいかがでしょうか?

 

あと1年頑張ってみれば、やりがいのある仕事を見出すことができるかもしれません。

 

上司も充実できる仕事を任せるようになりますよ。まだキャリアが浅いから、そういった難しい仕事を任されず、どこか面白みがないのかもしれません。

 

私の場合は半年ほどでちょっとした面白い仕事ができるようになり、なんだか辞めるのがもったいないなと思ったものです。

 

でも、2交代制でしたから、朝がちょっときつくて辞めてしまったんです。今の会社が残業が長い、休みが少ないなどの問題点があるのなら、上司にと話し合ってはいかがでしょうか?

 

給料が安いのもきちんと話しましょう。それでも解決できないのなら、きっぱり辞めてしまった方がいいですね。

 

辞める時には「今の職場の環境と会社の方針が合わず、これからやっていく自信がないので」とハッキリと告げた方がいいですよ。

 

そして、辞めると決めたら、1ヶ月前からは迷惑がかからないように早めに告げましょう。そして、辞職願いをその時に上司に渡し、「辞めます」と言いましょう。職場の人にも「辞める」と言っていれば、上司も「本気だな」と感じ、辞職を受け入れるものですよ。

page top